(シンポジウム「誤認防止:「確認」行為をあらためて考える
VOL.74 No.8/9)
表紙PDF 本文PDF abstract
【目 次】                                                                                  目次pdf 発行1年後本文公開

■ 総  説
初診外来で高血圧患者をどう診るか 加藤  徹 359a


■ 報  告
当初Prader-Willi症候群(PWS)が疑われた20番染色体母性片親性ダイソミー(UPD(20)mat)の1女児例 藤中 秀彦ほか 364a

発熱・腹痛の主訴から肺膿瘍と診断し, 治療経過の評価に超音波検査が有用だった1小児例 服部 真理子 369a


■ 総合医学会報告
シンポジウム 「誤認防止:「確認」行為をあらためて考える」

座長 北森 伴人ほか 374a

診療現場における情報共有と確認行為:コミュニケーション・エラーのない組織を目指して 古谷 良輔 377a

薬剤部における誤認防止の取り組み 山下 大輔 381a


■ 図  説
「がんゲノム医療」シリーズNo.8
希少がんのゲノム異常と治療開発 下井 辰徳ほか 383a

「がんゲノム医療」シリーズNo.9
がん遺伝子パネル検査導入後の新規薬剤開発 伊田 英恵ほか 390a


■ 会  報
編集余滴 396
編集会議議事録 397
編集委員一覧 407


今月の用語「PDCAとSDCA」  376