(シンポジウム 「循環器対策基本法成立で何が変わるのか」VOL.75 No.1)
表紙PDF 本文PDF abstract
【目 次】                                                                                  目次pdf 発行1年後本文公開

■ 巻 頭 言
第75巻の巻頭にあたって 森田 茂樹 3

■ 解  説
慢性便秘の薬物治療 山田 英司ほか 4a

■ 総  説
妊婦・授乳婦に対するMRIおよびCT時の造影剤投与
-小倉医療センターの取り組み-
元島 成信 ほか 9a

■ 原  著
地域在住中高年女性に対する骨盤底筋トレーニング指導の
 女性下部尿路症状への効果
森  明子  ほか 15a

学校と精神科医療機関の情報共有とそれに影響する因子の検討 大島 紀人  ほか 22a


■ 総合医学会報告
シンポジウム 1 「脳卒中・循環器病対策基本法成立で何が変わるのか」
座長   岡田  靖 31a

脳卒中・循環器病対策基本法で何が変わるのか? 
-脳卒中診療の立場から-
中山 博文   34a

脳卒中・循環器病対策基本法成立で何が変わるのか?
-循環器疾患治療の立場から-
赤尾 昌治 38a

患者をつなぐ -脳卒中診療に携わる看護師の立場から考える- 星野 瑠璃 43a

脳卒中後遺症患者の社会参加の実現に向けて 伊藤 圭太 47a


■ 総合医学会報告
シンポジウム2 「地域の在宅医療を支える国立病院の役割 -トランジショナル・ケアを中心に-
座長   三浦 久幸  ほか 51a

看護師を中心としたトランジショナル・ケアの活動 小原 淳子 54a

急性期病院における多職種チームによる在宅医療支援 木下 貴裕  ほか   59a

在宅医療を支えるリハビリテーションの役割 蕨野 博明  ほ か 63a


シンポジウム3 「現場の実例から学ぶ感染症対策」
座長   谷口 清州 68a

アウトブレイクを契機に再検討したインフルエンザ院内発生時の初動対応 鈴木 由美  ほ か 70a


 報  告
A病棟に入院した高齢慢性心不全患者の自己管理に対する理解度の評価 浅野 貴之  ほか 76a

処方カレンダーシステムの導入が与薬関連インシデントに与える影響 中山 洋輔  ほか 81a


■ 図  説
「感染症」シリーズNo.1
新型コロナウイルス感染症の感染経路と感染対策 片山 充哉ほか 85a

「感染症」シリーズNo.2
インフルエンザ


尾田 正仁  ほか   89a
■ 会  報
編集会議議事録 94
訂正記事 95
編集委員一覧 107
今月の用語「ADHD」  30
今月の用語「脳卒中・循環器病対策基本法」  33